MENU
  • LINE予約
  • 047-494-6720
  • 料金表

交通事故による脚部損傷 | 鎌ヶ谷大仏駅・交通事故治療・すごろく整骨院

前回は交通事故で一番多い負傷、むちうちについての説明をさせていただきました。

 

今回は交通事故による脚部の損傷についてお知らせします。

 

交通事故の脚部のケガの中に‘“ダッシュボード損傷”というケガがあります。急ブレーキや追突など勢いで膝をダッシュボードにぶつけてしまい靭帯の損傷や骨折など引き起こします。

 

膝だけではなく介達外力という力により股関節の後方脱臼を引き起こします。膝から股関節まで広い範囲のケガが予想されますね。

 

鎌ヶ谷市のすごろく整骨院ではしっかりとした整形外科的検査法を用いて、膝や股関節などの状態の把握を行い施術します。

 

 

また、膝や股関節に痛みがあると歩いているときや立っているときに痛みを避けて片足側に重心をかけやすくなります。

 

あまり聞いたことがない言葉かもしれませんが、これを代償運動といいます。

 

本来使うべき体の部位が痛みや弱っていて使えなく、他の部位に負担をかけることを言います。

 

そうすると膝や股関節の痛みが引いてきても、負担をかけていた別のところに痛みが出たり代償運動により姿勢が歪んだりします。

 

 

鎌ヶ谷市のすごろく整骨院では、交通事故で痛めたところはもちろん姿勢の矯正や調整なども行い代償運動による歪みや痛みに対する治療も行います。

 

姿勢分析機を使いどうして痛みが出でいる姿勢を確認していただき、自宅でできるセルフメディケーションなども伝えさせていただきます。

 

これから寒くなるにつれて、血液の流れが悪くなり色々なところに痛みが出てきます。

 

交通事故治療や体の痛みなど、お困りの際は鎌ヶ谷大仏駅徒歩5分のすごろく整骨院にご相談ください!

お電話はこちらからどうぞ!

鎌ヶ谷大仏,整骨院,交通事故治療,むちうち
※すごろく整骨院への営業や勧誘など直接のお電話はお断りしております。
ご用件はこちらからメールにてお願いいたします。
内容次第でこちらからご連絡させていただきます。


LINEからご予約・お問い合わせすることができます!

鎌ヶ谷大仏,整骨院,交通事故治療,むちうち


鎌ヶ谷大仏,整骨院,交通事故治療,むちうち