みなさんこんにちは!
鎌ヶ谷すごろく整骨院の川村です。
先日、運動不足解消の為に総合的なスポーツができる所に行ってきました!
野球、卓球、バスケットボール、フットサルなど一日の間に様々なスポーツを行い少し筋肉痛ですが、スポーツにより体の使い方が違うので、使う筋肉や関節の動きなどが異なりそれによるスポーツ障害や外傷も異なってくることを改めて理解した日でした。
そんな中、今回はバスケットボールやバレーボールの選手に多い『膝痛』についてお話します。
膝の痛みの場合、クッションになっている半月板を痛める場合や筋肉に負担をかけすぎた場合、関節の許容範囲を超えた動きなど様々な原因が考えられます。
鎌ヶ谷すごろく整骨院ではこのような症状を鑑別するために確りとした<整形外科的検査法>を行います。
症状によって異なりますが、治療としては主に『超音波治療器』と『EMS治療器』を使い治療していきます。
また、膝の痛みの場合は股関節や足関節に原因が有る場合があるのですごろく整骨院では股関節や足関節の調整やストレッチング、自宅での運動などをおススメしています。
例1)股関節がねじれてしまっている場合
例2)足関節が硬く動きが悪い場合や捻挫の後遺症により関節面がずれてしまっている場合 等
普段から運動を行っている方や階段での昇降で痛みの出る方や鎌ヶ谷、白井、船橋でスポーツ治療をお探しの方は鎌ヶ谷大仏から徒歩5分のすごろく整骨院にご相談ください!